読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木枯らしも 憎くないのに 肉はつき

毎年、この季節になるとお腹についた脂肪が気になります。冬前にはけっこう体重を落として、ズボンのウエストも楽々だったので、いつの間にかきつく成りだしている。まあ、2,3キロは戻ってしまっただろうか。

 

だからダイエットは永遠のテーマなのか。寒い国の人たちが、ある程度の年齢になると太ってしまうというのがうなずける。寒いと脂肪を蓄えて、その寒さから身体を守ろうとするのが、自然な流れなのだろう。

 

また、寒くなり始めた時期は、同じように食べていてもすぐにお腹が空いて、また、すぐに食べたくなってしまう。身体が寒さに備えて脂肪を蓄えようとしているのだろう。これから温かくなってくるのに従って、また、脂肪を落として行かなければと思う今日この頃だ。