読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

封印された親父ギャグ

 最近は、めっきりギャグを思いつかなくなってしまいました。それというのも、いつも行く行きつけの喫茶店(なんだか今は、カフェって言うらしいんですが、)の店主が、ギャグを言ってもイマイチ反応がよくないんですよ。なんかこう冷ややかなものですから、自然、ギャグを言う脳を封印してしまったんですね。

 

シナプスシナプスの連携が取れなくなると、生体電流も流れなくなのか、全然ギャグも飛び出さなくなってしまいます。しかし、どうして女の人っていうのは、一般的にギャグがきらいなんですかね。なんかこう冷ややかな反応をされることが多いですね。

 

それにもめげず、職場で一生懸命、ギャグを言って女子社員を笑わせようと頑張っているお父さんたちもいっぱいいると思いますが、ほんと頭が下がります。(頭下がって尻隠さず。)だめだ、ぜんぜんギャグになってない。ほんと錆び付いてしまった。

 

こんなスランプギャグ状態ですが、おいおい思いついたらアップしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。